Do not live to eat!

アカネハナゴイを追加

こちらの記事で、アカネハナゴイを1匹追加したと書きました。
今回はその後のアカネハナゴイの話です。

その後のアカネハナゴイ

こちらは水槽に入れた直後の写真ですが、ライブロックうの裏側に隠れてしまって、全然動かずに怯えているようでした。
水槽に隠れるアカネハナゴイ

それから2日くらい経過しましたが、その後もライブロックの影に隠れてしまって、全然泳ぎませんし、エサもほとんど食べません。
このままだと餓死しちゃうんじゃないかと心配なほどでした。
やはり群れで泳ぐ魚なので、1匹ではだめなのかもしれません。

あまりにも可愛そうだったので、仕事終わりに新宿に行って、アカネハナゴイを2匹追加で購入してきました。
最初から3匹買った方が安かったのですが、仕方ない。

アカネハナゴイの温度合わせ

家に帰り、追加で購入したアカネハナゴイの温度合わせをします。
それまで全く出てこなかったアカネハナゴイですが、温度合わせ中には表に出てきていて、ビニール越しにも関わらず、一緒に泳いでる気持ちになっていたのかもしれません。
こんな姿を見ていると、ほんと悪いことしたなと。
当たり前の話ですが、ちゃんと生態を理解した上で購入しないとダメですね。
もう少しで一緒に泳げるから待ってておくれ。
温度合わせ中のアカネハナゴイ

近くをパウダーブルータンが泳いでも、全然動じません。
やはり仲間いるって心強いんですね。
アカネハナゴイの温度合わせ

アカネハナゴイを水槽内に投入

今回も水合わせはせずこのまま入れていきます。
するとすぐに3匹で集まって様子を伺っているようでしたが、1匹の時は見えるところにすら出てこなかったので、かなりの進歩です。
3匹で泳ぐアカネハナゴイ

その後、1時間くらいしたら普通に水槽の手前を3匹で泳ぐようになっていました。
1匹のときは心細かったんだろうなと思うと、ホントかわいそうでした。
でも、追加で買ってきてよかったです。
3匹でおよぐアカネハナゴイ

アカネハナゴイは群れの仲で1匹だけオスになるらしく、色も変わってくるそうです。
この3匹も、もしかしたらそのうちオスになるやつが出てくるかと思うと楽しみですね。
水槽全景

だいぶ魚の数も増えたので、一旦この状態で様子を見てみようかと思います。
いやー、だいぶ水槽も華やかになったな。まだまだこれからだけど。
それでは。

Let's share this article!