Do not live to eat!

ハタタテハゼ、いまさらながらにイジめられボロボロになる

うちのハタタテハゼは今年の3月入海しました。
この辺のブログで書いたかな。

そんなハタタテハゼが、ある日突然こんな姿になっておりました。



突然の出来事だったので、なんかの病気かと思いましたが、単純に傷ついてボロボロになっているだけのようです。
おそらくこのボロつきかたからすると、他の魚にいじめられているのではないかと思います。
もううちに来て5ヶ月くらい経つのに、なぜいまさら。。。

ハタタテハゼを隔離・・・しようと思ったけど無理だった

あまりにも可愛そうだったので、ひとまずハタタテハゼを水槽内で隔離してあげたほうがいいなと思いました。
が、網を水槽に入れると、一瞬でライブロックの下に隠れてしまい、捕まえられる余地が全くありません。
僕の完敗です。

その後も、油断しているだろう給餌のタイミングで網をしかけておいたりしたのですが、やはり出てこず。
しばらく覗いてる感じでは誰が追いかけているかもわからなかったので、ひとまず様子見することにしました。

そして次の日。
ハタタテハゼはこんな姿に。。。
ボロボロのハタタテハゼ

ボロボロのハタタテハゼ

昨日よりひどく、なんとハタまで無くなってしまっています。
本当に痛々しい。
やはり誰かにいじめられているみたいです。
こんな風になるのであれば、さっさとどうにかして隔離してあげれば良かったと思うのですが、相変わらずいい方法が見つかりません。
誰か、簡単に捕まえる方法を教えてください(>_<)

ハタタテハゼを追い回している犯人はたぶんアケボノハゼ

あんな姿になっても、ハタタテハゼはライブロック下に隠れ続けるといったことはなく、時折水槽の前面に出てきます。
なので、しばらく水槽を眺めて様子をみていたのですが、やはり追い回しているのはアケボノハゼのようでした。
ハタタテハゼを襲うアケボノハゼ

もともとハゼは同種を混泳させるとケンカするというのは知っていたのですが、うちのアケボノハゼは長いこと隠れキャラでほとんどご飯時しか姿を表さなかったので、そのせいもあってかこれまでハタタテハゼとケンカすることはありませんでした。

しかし、最近わりとアケボノハゼも外に出てくる時間が増えてきていて、何かとハタタテハゼを見かけると追いかけるようになっていました。
大量もアケボノハゼの方が2周りくらい大きいし、顔も悪そうなので、小さいハタタテハゼはいじめられちゃうよなーって感じです。
うーん、困った。

今後の対策

やっぱり隔離しかないよなーと思いつつ、捕まえることができていないので、どうしたものかという感じです。
今のところ、あれ以上に傷ついている様子はなく、アケボノハゼが追いかけようとすると、やはり謎にケラマハナダイの1匹が仲裁というか、逆にアケボノハゼを追いかけて追っ払っているので、大事に至っていないのかなという感じです。
もしあんまりひどくなるようであれば、どうにかして捕まえて、感染症とかも心配なのでグリーンFゴールドで薬浴とかですかね。

どちらにしてもひどくならないのが一番ですが、今後も考えるとどうにか捕獲する方法を習得したいっす。

Let's share this article!